トップ学校ニュース> チャレンジタイム 集中して取り組んでいます

チャレンジタイム 集中して取り組んでいます

業間の休み時間の後,子供たちは,うがい手洗いをすませるとすぐ席につき,「チャレンジタイム」をはじめています。次の3校時開始までのわずか10分間ですが,されど10分間です。プリント学習をしたり,その日学習した漢字などを反復練習したりと,学年によって取り組む内容に工夫が見られます。基礎基本の定着だけでなく,次の3校時のスタートに向けてもよい切り替えになっているようです。下の写真は,2年生の様子です。
CIMG6141CIMG6140

掲載日 平成29年6月19日
【アクセス数