トップ学校紹介> ごあいさつ(H30学校経営方針)

ごあいさつ(H30学校経営方針)

本校は今年5月で143年となる歴史のある学校です。
平成33年度には,玉里地区の小中4校が合併し,義務教育学校になります。いろいろな面で,小小連携,小中連携を図っているところです。今年度は,玉里地区の小学校3校で遠足や自然教室を行います。また,昨年度から取り組んでいる「学びの共同体」での学校づくりを目指す上で,教職員の連携を図るために,玉里地区教職員合同研修会を開催しております。



<教育目標>
「自ら学び,豊かな心と健康な身体をもち,たくましく生きる児童の育成」
<H30年度 >
~ かがやく玉里小学校 かしこく やさしく たくましく ~

< 本 年 度 の 重 点 努 力 事 項 >

[自彊不息(じきようやまず)(自ら勉めて励むこと)]という掛け軸が校長室に飾られています。昔はこの言葉の意味を重んじ教育をしていたのだろうと考えます。昨年度から取り組んでいる「学びの共同体」としての学校づくりとともに,学級経営を基盤として,「褒める,認める,任せる」場を多く設定し,自尊感情を高め,自己存在感,自己有用感,自己肯定感がもてる児童の育成に取り組んでおります。「チーム玉里」として研修を積み,生徒指導・授業改善を核とした学校改革の実現を目指します。

・聴く態度の育成
・学級経営の重視
・質の高い授業づくり(主体的・対話的で深い学び)
を 努力事項の中心軸に据える

<各プロジェクトと具体的目標>
【学力向上プロジェクト(かしこく)】
○授業が分かって楽しいと感じる児童90%以上を目指します。
○学習のきまりを守って学習できる児童90%以上を目指します。
○読書活動で50冊以上80%を目指し,学力アップを図ります。(300冊以上10%以上)
○家庭学習で,学年目標時間実施率80%以上を目指します。
○職員研修で,授業技術の向上に努めます。
【豊かな心の育成プロジェクト(やさしく)】
○学校が楽しいと感じる児童90%を目指します。
○月別生活目標・週別生活目標を自覚し生活する児童80%以上を目指します。
○いじめゼロを目指します。(アンケート,調査,観察等)
【健康体力づくりプロジェクト(たくましく)】
○授業や業間運動・年間を通した体力づくりを推進します。
体力テスト A+B=70%以上 目標
○朝や休み時間での持久力の強化を図ります。
○体育の授業が好き,元気に外遊び90%以上を目指します。
○朝ご飯摂取率100%を目指します。
○歯科治療率70%を目指します。

【質の高い教員を目指して】
~校内研修テーマ~
主体的・対話的で深い学びを引き出す授業づくりの在り方
  ~「学びの共同体」としての授業づくりを通して~

全校児童196名,教職員24名でスタートした平成30年度。閉校まで3年となりました。最後の3年間,児童が輝き,教職員が輝き,みんなが輝く学校を目指して努力する所存です。どうぞ,保護者の皆様,地域の皆様のご理解とご協力,ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。
小美玉市立玉里小学校長  中山恵弘

掲載日 平成29年4月20日 更新日 平成30年5月8日
【アクセス数