このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ学校ニュース> 児童朝会 運動委員会が担当しました

児童朝会 運動委員会が担当しました

1月22日(火曜日)運動委員会による児童朝会を行いました。運動委員会からは,2月14日(木曜日)に行われる「なわとび大会」についてのお知らせとルール確認の説明をしました。実際に,運動委員が団体跳びの説明を模範演技を見せルールを確認しました。また,なわとびの跳び方を見せ,クイズ形式で紹介しました。今年は,前年までのなわとび集会と違い,自己や集団の目標に向けて努力した成果を大会で発揮できるような内容に変更し,名称を「なわとび大会」としました。全校前跳びチャレンジとして,前跳びをどれだけ長く持続できるかを全校児童で競う種目(最大7分間),学年ブロック内で団体跳びとして8の字跳びと一斉跳びの2種類に学級を分け,跳んだ回数をポイント化して各学級で競う団体種目と個人跳び(学年ブロックで種目を決定)とで行います。運動委員の模範演技により,児童の意欲もさらに高まったようすでした。
DSCN5720[1]DSCN5715[1]
DSCN5716[1]DSCN5717[1]

掲載日 平成31年1月22日
【アクセス数